サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

戯言

未だブロガー動員したつまらないステマをやる店が絶滅しないんだ・・・。

本町の鮨屋とか、どう見てもそうでしょうよ。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

五行 (ラーメン:柳馬場通蛸薬師下る) とにかく濃い

どうも、顧問探偵シャーロック・ホームズです。
この相談を取り合わぬとは、信ずべからざる低能さだ!

b-IMG_0279.jpg 
柳馬場通でふと目に留まった「五行」という店。
ラーメン屋らしい匂いがしているが、やけにゆったりした店内に見える。

b-IMG_0280.jpg 
酒と麺。

ランチタイムはラーメン屋で、夜はもつ鍋などを出すようだ。
自称して「ラーメンダイニング」。

b-IMG_0281.jpg 
チェーン店なのかな・・・。
妙に充実したランチメニュー。

b-IMG_0282.jpg 
「焦がし」が名物っぽいので、焦がし醤油にしてみよう。

鍋にスープと具材を入れ炒め始めると、
店内には焦がし醤油の匂いがたちまち立ち込める。

b-IMG_0285.jpg 
焦がしのチャーシュー醤油、1,100円也。

なるほど、大雑把に考えると、この店に似たタイプだ。
油層で覆われたスープは湯気が立たないが。レンゲを差し入れると熱々。

b-IMG_0286.jpg 
まずは、スープ。

焦がし醤油の香ばしさで「おっ」と思ったのは一瞬。
やはり、あまりに味濃いスープと感じる。

味濃いスープが、びっちりの油で一層くどくなる。
キャベツや玉ねぎも口直しではなく、スープをまとってくどさの追撃隊の一員と化す。

b-IMG_0293.jpg 
サクサクとした食感のこの麺は好きだ。
尾道ラーメンなどに入れれば、さぞ美味いだろう。

b-IMG_0288.jpg 
チャーシューも思ったほどの量は入っておらず、
どうにも1,100円の価格設定は割高としか感じられない。

b-IMG_0294.jpg 
焦がし醤油で味濃くしたうえ、ここまで油を用いる理由は何だろうか。
相乗効果ではなく、互いに潰しあうようにしか思えない。

b-IMG_0283.jpg 
セットの明太子ご飯。
これで、合計1,250円。

明太子にも何か手を加えてあるが、どうも要らない仕事に思える。
すり胡麻も私には不要だ。

シンプルな明太子ご飯のほうが、ありがたかった。

b-IMG_0295.jpg 
食後に、コーン茶のサービス。
これは口直しに嬉しいサービスだ。

焦がし醤油の味濃さ、
温度を保つための油の多さ。
どちらも私の許容範囲外、とにかく濃い、という印象に尽きる。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 



関連ランキング:居酒屋 | 烏丸駅河原町駅四条駅(京都市営)

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
7689: by ザツ on 2013/06/14 at 07:28:43

最近色々な営業形態のラーメン屋さんが
出来て、あれこれとやられてますね。

しかし濃そうですね・・・・

7695:Re: タイトルなし by ま~くん on 2013/06/14 at 11:59:17

>ザツさん

コメントありがとうございます。

雰囲気良し、接客良し、コーン茶サービス良し。

ラーメン味濃く油多く、高い・・・。

難しいです・・・。

▼このエントリーにコメントを残す