サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

戯言

未だブロガー動員したつまらないステマをやる店が絶滅しないんだ・・・。

本町の鮨屋とか、どう見てもそうでしょうよ。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

寿し おおはた @その2 (寿司:北新地) 驚愕

どうも、荊州牧・劉表景升の客将、劉備玄徳です。
諸葛亮孔明を得たりといえども、まだ髀肉之嘆から抜け出せません。

予約はしていないが、近くを通りがかったので、おおはたを覗く。
幸運なことに空いていたので迷わず飛び込んだ。

蛸 
突き出しの煮蛸から驚かされた。

まずは、火入れだ。
表面は煮蛸らしい食感だが、中心部は艶かしいレアの食感。
このコントラストの妙がたまらない。

そして、煮詰めが穴子煮汁で作ったものと違う。
まろやかで、あっさりした甘みに、軽いコク味。

聞けば、蛸や蛤の煮汁で作ったという。
奥様と2人だけで営む小さな店、そこで煮詰めまで使い分けるのか。

熱意溢れる仕事に思わず頭を垂れ、握りを適当に摘んで帰ろうという考えを改め、
おおはたの世界を満喫しようと少しだけツマミを頼むことにした。

カワハギ 
カワハギの肝和え。
身の旨味もしっかりしているし、肝の具合もいい、絶品だ。

聞かなかったが、肝を叩いて、そこに確実に工夫がある。

アンキモ 
アンキモ、これも凄い品だった。

クセなど微塵もなく、強すぎない絶妙のコク味のみ味わえる。
件の煮詰めが、美味さを一段と昇華させる。

山椒 
山椒をほんの少し掛けてみるのも一興。

我が人生で今のところ一番美味かったアンキモだ。
それも2位以下に大きく差をつけている。

牡蠣 
牡蠣。
ここはポン酢ベースでシンプルに。

寿司屋の温かいツマミの代表格ともいえる牡蠣。
この辺りがサラリと美味いのもこの店の実力といえるだろう。

白海老 
握りは白海老から。

イサキ 
イサキ。

皮下の血合の美しさ。
そこにじんわりと脂が乗り、美味い1カンだ。

ヅケ 
ヅケ。

ほう、これもまた驚かされた。
赤酢シャリ、白酢シャリを使い分けているではないか。

中トロ 
中トロ。

大トロ 
大トロ。

ため息が出る3カン。
見事な熟成で、マグロの旨味を存分に引き出している。

コハダ 
コハダの締め仕事にピンと筋が通っている。

剣先イカ 
剣先イカ。

海老 
車海老。

赤貝 
ヘモグロビンの強い赤貝。
食感、香り、旨味の三拍子揃った絶品。

サヨリ 
サヨリ。

ブリ 
ブリ。

海胆 
海胆。

蛤 
煮蛤。
この煮詰めが美味い。

穴子 
煮穴子。

ミル貝 
ミル貝。
お久しぶりにお会いしたが、風味豊かで美味い貝だ。

ヒモキュウ 
ヒモキュウ巻。

赤貝のヒモは脇役ではなく主役級の美味さ。
ヒモキュウはそれを存分に満喫できる。

巻 
これは何だったか。

玉子 
締めの玉子も美味い。

すでにある程度食べ、酔っていた。
それでも止められず、気づくとこれだけ食べていた。

いやあ、凄い店だ。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 

【過去記事】
その1 ・・・ 衝撃



関連ランキング:寿司 | 北新地駅大江橋駅西梅田駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
7578: by ちょぱ兄 on 2013/05/27 at 06:37:17 (コメント編集)

まーくんにそう言わせるあん肝が世の中に存在する事が驚きです。しかもシャリを使い分けですか・・これは行くしかなくなりました^^

7579: by 八ちゃん on 2013/05/27 at 07:58:37

一瞬で食べ終わる料理の裏に
時間と丁寧な仕事が・・

ゆっくり食べようと思うんだけど
気がつくと・・一瞬w

7581:Re: タイトルなし by ま~くん on 2013/05/27 at 09:47:20

>ちょぱ兄さん

コメントありがとうございます。

タネ質自体も良かったですが、調理、煮詰め。
その複合技で感動しました。

7582:Re: タイトルなし by ま~くん on 2013/05/27 at 09:52:39

>八ちゃん

コメントありがとうございます。

手間隙かけて仕込み、完成した1カン。
食べるの1秒弱。

この贅沢感も寿司が好きな理由の1つです。

7583: by ゆう on 2013/05/27 at 11:43:09

ほんと魅力的なお店ですね!
どれも美味しそうでたまりません。
赤貝のヒモが大好きなんで、ヒモキュウも食べてみたいですね!

7584:Re: タイトルなし by ま~くん on 2013/05/27 at 12:17:58

>ゆうさん

コメントありがとうございます。

いい店ですよ~。
間もなく、すぐ近くに移転しますが、調理場が広くなれば、
さらに凄くなるかも、です。

7592: by コジ on 2013/05/28 at 10:54:09

ついつい食べさせられてしまう。おほほな寿司屋ですね!

7593:Re: タイトルなし by ま~くん on 2013/05/28 at 10:57:31

>コジさん

コメントありがとうございます。

直近の訪問では、この記事の頃から、
また1つステップ上がったな、との印象を受けました。

▼このエントリーにコメントを残す