FC2ブログ

archive: 2018年12月24日  1/1

松寿司 @その94 (鮨:阿倍野) 予想外の鳥貝・トロはがし

どうも、トーマス・フラーです。愚者にとっての楽園は、賢者にとっては地獄なのである。 松寿司へ。暖簾のない鮨屋も多いというか主流化した気がするが、暖簾を潜るという行為は鮨への期待感が高まるし、私は好きだ。 突き出しは、シラウオ。 鱧の山椒煮。山椒の香りがとても芳しい。 握りは真鯛から。後から沸いて出るような旨味、サラリとした脂、さらに香りに弾力と、白身魚の王たる風格。 サヨリの昆...

  •  closed
  •  closed