FC2ブログ

archive: 2018年07月06日  1/1

鳥やき処 とり鹿 @その6 (焼き鳥:日本橋) 何しろ砂ずり

どうも、アーネスト・ミラー・ヘミングウェイです。人間の価値は、絶望的な敗北に直面していかに振舞うかにかかっている。この店が残念至極で早々に退店。近所の「ひげ勝」を覗くも、行列が伸びているぐらいなので断念し、日本橋へ向かう。 とり鹿。落ち着いた大人の雰囲気で、美味い焼き鳥が喰える。インバウンド専用街と化したこの界隈で、珍しく居心地がいい店だ。インバウンドバスを整理するオッサンが、入口の真ん前で棒...

  •  0
  •  0