サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


管理人にメールを送る

お名前:
メールアドレス(任意):
件名:
本文:

過去記事検索フォーム

戯言

清々しいまでの、しゃくれ

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

カテゴリ:中国料理のエントリー一覧

  • 香港 @その42 (中国料理:新世界) チャーシュー・冷やし中華

    どうも、デモクリトスです。多くの愚者を友とするより、一人の知者を友とすべきである。 香港へ。入店してすぐ、日本語がまったく喋れず、広東語かなと感じる中国語と、流麗な発音の英語を操る、中国系女性4人組が入ってきてしばし、言葉が通じぬと諦めて退店。あ、香港から来て、店名から店主はHong Kong出身と思ったのかしら?残念、Hong Kongではなく、「香川の港」が店名の由来なのよねえ・・・。 さて、クソ暑いの...

  • 香港 @その41 (中国料理:新世界) 冷やし中華

    香港へ。「松本家の食卓」へ出て以来、若い層を中心に客が増え、2回ぐらい振られていた。「魔法のレストラン」などの出演時と比べ、持続力があるのよね。この日も入れ替わりで入れたが、洗い切れない皿の量を見て、開店から相当来たんだなあ、と。大将もちょっと疲れていたし。  焼き豚。ラーメンに入れる煮豚を単品でもらうわけだが、いつの頃からかモモ肉からバラ肉へ変えた。 適度に脂を抜き、柔らかく、そして...

  • 香港 @その40 (中国料理:新世界) チャーシュー 

      香港へサクッと。テレビの人気番組に出て、えらく混むこともしばしば。 海老天。サクサクプリプリ小海老の天ぷらをガブリ、冷たいビールをグビリ。ああ、いいいい。 クラゲ。冷めんのようにズルズル啜って、ポリポリ。 そして、チャーシュー。モモ肉からバラ肉に変え、しっとりと仕上げ、味付けをさらにあっさりさせた。ああ、これ美味いなあ。やっぱり、この店も好きだねえ。【訪問時期:2017年4月前...

≪前のページ≪   1ページ/37ページ   ≫次のページ≫