サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


.

リンク

戯言

つまんないなあ。
勝手な話やけど。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

カテゴリ:中国料理のエントリー一覧

  • 香港 @その43 (中国料理:新世界) 

    どうも、ウィリアム・シェイクスピアです。簡単に得た宝は、簡単に失うように出来ている。香港。テレビ人気番組に登場して以来、一見客が増え、客層が少し変わった気がする。濃ゆいオッサン層が減り、女性客が明らかに増えた。それはそれで、寂しいのかな。 海老天。瓶ビールを頼み、海老天をやっつける。定番化した流れ。 焼酎に切り替えてピータンをもらう。ネギが意外に合うので、いつ頃からか定着した。 クラゲ。サクコリの食...

  • ぎょうざの満洲 JR京橋駅店 (餃子・中国料理:京橋) 店がキレイで広く、お安く呑める

    どうも、鉄血宰相ことオットー・長いので途中省略・フォン・ビスマルクです。賢者は歴史に学び、愚か者は経験に学ぶ。 この店を早々に切り上げ、立ち呑みストリートへ。同志が餃子屋があると言う。外観はファストフードか、ファミレスの様子。 ぎょうざの満洲。埼玉本拠の餃子チェーンだが、訪問は初めて。店内も広くて、ファミレスのような雰囲気。餃子の王将も郊外新店は、こんな感じだったか。メニューをパパッと見て...

  • 香港 @その42 (中国料理:新世界) チャーシュー・冷やし中華

    どうも、デモクリトスです。多くの愚者を友とするより、一人の知者を友とすべきである。 香港へ。入店してすぐ、日本語がまったく喋れず、広東語かなと感じる中国語と、流麗な発音の英語を操る、中国系女性4人組が入ってきてしばし、言葉が通じぬと諦めて退店。あ、香港から来て、店名から店主はHong Kong出身と思ったのかしら?残念、Hong Kongではなく、「香川の港」が店名の由来なのよねえ・・・。 さて、クソ暑いの...

≪前のページ≪   1ページ/38ページ   ≫次のページ≫