FC2ブログ

tag: 香港  1/11

香港 @その49 (中国料理:新世界) 冷やし中華の思い出

どうも、ジョン・ミルトンです。天国で奉仕するより、地獄で君臨する方が良い。 香港。先客は1人と、最近では珍しくまったりした空気。この前日、前々日とてんてこ舞いだったようで、少々お疲れ気味の大将は丁度いいと笑っていた。 野菜たっぷりで、その甘さが良いバランスを生む餃子。ニンニクの風味がしっかり来るが、入れる量自体は少なく、食後にあまりニンニクの残り香を感じない。ビールの良い友。 豚肉団子...

  •  2
  •  0

香港 @その48 (中国料理:新世界) 蒸し若鶏

どうも、ヘンリー・デイビッド・ソローです。たとえ善意と協調と思いやりの限りを尽くしても、まだ友情と呼ぶには十分ではない。香港。この頃、あるグルメ本の表紙を飾り、「松本家の休日」出演回の再放送。またまた、混んできて大将も忙しそうだ。ニンニクをしっかり主張させる一方、野菜の甘みも効いた餃子。酢醤油ではなく、酢・胡椒・ラー油のタレで食べてもいいが、そのまま食べるのが一番かな。一時期は豚肉団子の唐揚げか、...

  •  2
  •  0

香港 @その47 (中国料理:新世界) プロトタイプ

どうも、ヴォーヴナルグ侯爵リュック・ド・クラピエです。愚者ほど自分が才人をだますのに適していると思い込む。香港。一時期は落としてしまっていた訪問頻度だが、最近また回復基調にある。 まずは餃子。モッチリ皮に、ニンニク強め、野菜の甘みがとても効いている。甘辛バランスが良い塩梅。 豚肉団子の唐揚げ。唐揚げにするか、甘酢餡かけにするかの選択肢があるが、甘酢餡かけを選んだことはない。中華は好きだが、...

  •  4
  •  0

香港 @その46 (中国料理:新世界) フカヒレ麺

どうも、シェイフ・サアディーです。愚かな人ありては、聡明なる人が愚者に対して嫌悪を感ずるよりも百倍多くの、聡明な人への反感が見出さるる事を知れ。香港。最近、よく混んでいる。 豚肉団子の唐揚げ。最近はもっぱらこれからスタートする。 サクサクホクホク。豚挽き肉がメインだが、野菜の効かせ具合も美味い。ビールがグビグビ進む。 久しぶりに餃子。ばっちりニンニクが効いて、たっぷりの野菜の甘み。甘辛...

  •  0
  •  0

香港 @その45 (中国料理:新世界) チキンライス

どうも、田山花袋です。絶望と悲哀と寂寞とに堪え得るる勇者たれ、運命に従う者を勇者という。 行こう行こうと思いつつ、なかなか行けなかった香港。足を向けようと思った日に限って妙に仕事で遅くなったり、急に腹具合が悪くなったり。 久しぶりの香港だが、変わらぬ良い雰囲気。釣り好きの大将も相変わらずで安心した。まずは、豚肉団子の唐揚げでビールを愛でる。 玉ねぎの甘みが効いて、表面サクッと中はふんわ...

  •  0
  •  0