FC2ブログ

tag: 難波  1/24

らーめん製作所 奏 (ラーメン:JR難波) バランス良い濃厚醤油ラーメン

どうも、第3代アメリカ合衆国大統領のトーマス・ジェファーソンです。私の心が知る最も幸福な瞬間は、心からの愛情を、二、三の敬愛する人物に注ぐ時である。 JR難波のラーメン屋。駅から遠くはないが、そもそもJR難波という不便な駅だし、分かりにくく、生活動線上では縁の無い場所。でも、ここのラーメンが気になって訪問。 注文は、基本の醤油ラーメン。麺や輝系の麺Life拓が店を閉め、そこの元店長がその場で独立し...

  •  0
  •  0

なにわ一番星 @その2 (ラーメン:大国町) 魚介強まった?

どうも、ラルフ・ワルド・エマーソンです。愚鈍な人間は、つねに鉄面皮な暴力を揮う。 大国町のなにわ一番星。そのうち再訪しようと思って、何だかんだで10ヶ月。ようやくの再訪。恵美須町に友愛亭、清麺屋とあるので、なかなか大国町には到達できない。 デフォルトの一番星らーめん。初訪の時、アクセントの糸唐辛子が唇や舌にまとわり付くので嫌いだと書いた。お、唐辛子が粉に変わっている。 豚骨ベースに、鰹節...

  •  0
  •  0

とんかつ がんこ 難波店 (とんかつ:難波) とんかつの離婚

どうも、シャルル=ピエール・ボードレールです。幸い僕は背を向けた、地獄から来た行列に。 難波でランチ、がんこでとんかつ。美味は期待できずとも、チェーン店ならではの、ある程度の、まあ安心できる味は得られるだろうと入店。 三元豚やら何やらメニューにあるが、期待を大きくしてはいけないので、お値打ちランチのロースカツ(大)を選択。新人のオペレーションに間違いがあったか何かで、ホール担当のおば様方がテンパって...

  •  0
  •  0

カレー屋バンバン (スパイスカレー:難波) 旨味のしっかりしたスパイスカレー

どうも、ジョン・ラスキンです。おおむね大きな誤りの底には高慢があるものである。 難波でランチ。そういえばこの辺りに美味いカレー屋があるとFさんから聞いていた。御堂筋から路地裏に入って、すぐの古いビル。あった、あった「カレー屋バンバン」。 子供の頃からカレーライスがあまり好きでなく、京都勤めの頃にインド人が営むカレー屋にちょいちょい行った程度。カレーに関して興味・経験とも低い訳だが、大阪でも...

  •  0
  •  0

鶏そば145 (ラーメン:難波) なかなかの実力派鶏白湯

どうも、フランシス・ベーコンです。ある者の愚行は、他の者の財産である。 呑んだ後、ラーメンを食べようと千日前商店街を南下して千日前通へ。気になっていた鶏そば145。千日前商店街は、一蘭 道頓堀別館を筆頭に、ラーメン屋は行列が目立つが、あじどのといい、この店といい、千日前通へ出ると極端に空く。インバウンド向けガイドブックは千日前通より北、が掲載範囲なのか。 メニューは、こんな感じ。店主は鶏料理...

  •  2
  •  0