FC2ブログ

tag: 本町・北浜・天満橋  1/25

ウドン キュータロー @その8 (うどん:本町) 再びキーマ

どうも、ニッコロ・マキャヴェッリです。人間は、運命に乗ることはできても逆らうことはできない。 かなりハマっているキュータロー。夏の王道うどんと言いたくなる、ひやかけが抜群に美味いが、それを凌駕する創作系メニューの魅力にノックアウトされている。 天ぷらを先につまんで、うどんが茹で上がるのを待つ。創作うどんは元々あまり好まない性質の私だが、この店は奇を衒うのではなく、きちんと美味いから、その魅...

  •  0
  •  0

中国菜シンペイ @その2 (中国料理:本町)

どうも、プーブリウス・オウィディウス・ナーソーです。邪悪なる善は甘い蜜に潜む。 香山の麻婆豆腐の日を逃したので、シンペイに行ってみる。香山の麻婆豆腐は水・木限定であるのに対し、シンペイは毎日食べられる。で、この店も人気で混んでいる。 この店は香山のようにランチメニューは1種のみではなく、麻婆豆腐、酢豚、担担麺など複数の選択肢はあるが、調理はなかなか手早く、サーブにストレスは感じさせない。価...

  •  0
  •  0

田中の中華そば @その5 (ラーメン:本町) 少し甘みが抑制されたか

古代ギリシア三大悲劇詩人の1人、ソポクレスです。欺瞞し、裏切る、これ人間生来の心根なり。 香山の麻婆豆腐の日、少し早めに向かう。この時間ならもしかして、と思ってもう少し先へ進む。丁度、2人が入れ替わりで出てきて、すんなり入店。久しぶりの「田中の中華そば」。 相変わらず、ラーメンはゆっくりとしたサーブで供される。慣れる慣れないではなく、こういうポリシーなのか、素早いサーブが出来ない人なのか。と...

  •  0
  •  0

ウドン キュータロー @その7 (うどん:本町) キーマカレーうどん

どうも、孫子こと孫武長卿です。勝利の軍というものは先ず勝つ条件を満たしてから実際に戦い、敗北の軍は先ず戦い始め、それから勝ちを求めるのである。 キュータロー。この店のおかげで、久々にうどんにハマった。この日は珍しく、店内に女性客の姿はなく、オッサンリーマンばかり。無論、私もその構成員の1人だ。そして、これまた最近では珍しく、比較的空いていた。 うどんを注文して、天ぷらを取り、精算して、立ち...

  •  0
  •  0

鯛はな @その2 (割烹:本町) じゃこご飯

どうも、レフ・ニコラエヴィチ・トルストイです。人間の真の力は激情の中にあるのではなく、確固たる冷静さの中にある。 鯛はなへ再訪。初訪では鯛そばを食べたので、残る鶏そばを食べたいとあまり間を置かずに再訪。 サーブは早い。座って冷たいお茶を少し飲んで、スマホでも触ろうかとしていると着丼するイメージ。前回は座敷だったが、今回はカウンター席。前に立つ店主の所作は、たしかにラーメン屋ではなく、日本料...

  •  0
  •  0