FC2ブログ

tag: 今里  1/2

麺や 福はら @その2 (ラーメン:今里) 閉店間際で、かくもキレイな美味さのスープに

どうも、カール・ヒルティです。多すぎる休息は、少なすぎる休息と同じく疲労させる。地鶏焼肉を堪能した後、身体がどうしても締めを求める。ラーメンを喰いたいと訴えてくる。今里なら、あの店があるが、どうせ無理だろう。 ダメ元で訪れてみると並びは3人、出ようとしている客も居る。少々大げさだが、諦めない心って大切だ。だが、スタッフが出てきて「スープの残量を確認しますので、食券をお買いになるのは少々お待ちく...

  •  0
  •  0

地どり焼 藤田屋 (鶏焼き:今里) 味良し、居心地良しの鶏焼き

どうも、イヴァン・アンドレーヴィチ・クルィロフです。親切な愚か者は、敵より危険だ。地鶏を焼肉のように自分で焼く。「鶏焼き」とも名乗る店があるスタイル。何だか無性に食べたくなり、今里へ。外観を撮り忘れたが、なかなか趣のある裏路地に店はあった。この趣は、さすが今里新地を抱える故のことだろうか。 愛想の良いスタッフに迎えられ、まず突き出しが出てくる。キャベツとキュウリ。よく見かける光景だが、キュウリ...

  •  0
  •  0

麺や 福はら (ラーメン:今里) たしかな技術を感じる東京超人気店出身の一杯

どうも、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテです。どんなつまらない雑草でも花でも、懐かしい日記の一片となり得るのである。 今里に行列の絶えないラーメン屋があると聞く。東京の超人気店・麺屋一燈で修業したとなれば、是が非でも食べたい。暑い時期の並びは耐えられないので、気温がグッと下がるまで待ち、愛馬を駆って上町台地を越え、今里方面へ。平日の開店30分前。さすがに早すぎたかと思ったが、すでに先客あり...

  •  0
  •  0

焼肉のモリ @その2 (焼肉:今里) 

どうも、シャルル=ルイ・ド・モンテスキューです。真に知的な人は、他の人が知識として有しているだけのことを身体で感得している。 東海道亀山・関宿散策は猛暑の時期で、疲労困憊。こんな日は焼肉だろう、と近鉄沿線で都合の良いこちらに再訪。 まずは、白菜キムチで生ビール。前回はあっさり・さっぱりで悪くないと思ったが、ちょいと酸が出始めた時に食べてもこれだと、ちょっと旨味が足らんかな。 上タン。厚...

  •  2
  •  0

焼肉のモリ (焼肉:今里) 場所はちょっと不便だが、美味い良店

どうも、枢密顧問官の勝安芳です。生業に貴賎はないけど、生き方に貴賎があるねえ。なんだか焼肉の気分。この店に行きたいけど、行けるわけがないのでネットで検索。あ、政ちゃんに行く前に行った店だった・・・。 近鉄今里駅から5分ほど歩いた川沿い。通りがかりの一見客がフラリと訪れることを期待できない立地。 焼肉のモリ。愛想の良い女将(?)と若い男性スタッフで切り盛りしていた。外観も内装も気取らぬ作り。&...

  •  2
  •  0