FC2ブログ

tag: ラーメン  1/143

3104丁目 (ラーメン:高槻市駅) これもまた「またおま系」と言えよう方向性の難しさ

どうも、ブローノ・ブチャラティです。覚悟はいいか?俺はできてる。 高槻にて野暮用。「らぁ麺屋はりねずみ」という店に目星をつけていたが、店主の急な体調不良で臨時休業。SNSの直前チェックしておくべきだった・・・。すぐに近場で探して見つけたのが、この「3104丁目」。店名の意味は分からないが、オサレ感ある外観だこと。 店内も、ビストロやバルと思えなくもない雰囲気があり、タイル張りの腰壁も、水のポット...

  •  0
  •  0

尾道ラーメン十六番 本店 @その15 (ラーメン:西長堀) 垣間見える「なんちゃなさ」の魅力

どうも、ニッコロ・マキャヴェッリです。人間は、運命に乗ることはできても逆らうことはできない。 久しぶりに十六番。開店時刻から2~3分後の到着で、先着は1人。じわりじわりと客が増え、しばらくするとほぼ満席に。 客層は、やたら店主と話したがるラヲタ、といった層ではなく、いかにもラーメンが好きそうなタクシー運転手とか、調度類の古さも目立ってきた店内に年齢層高めの男が密集する。今回の注文は、ラーメン...

  •  0
  •  0

まるやすらーめん (ラーメン:西灘) 古き良き、そしてちゃんと美味いラーメン

古代アテナイの三大悲劇詩人の一人のアイスキュロスです。幸福なる状態において、その生命を終えし者のみを幸福なりというべし。 阪神本線・西灘駅近くにあるラーメン店。わりと静かな街。そして、いかにも昔ながら感のある外観。実にいい。 店内も外観の昔ながら感を裏切らない。厨房では、年配の店主がラーメンを作り、奥様だろうか、女性が焼きめしの鍋を振っている。後は、アジアからの留学生と思われるバイト君が1...

  •  0
  •  0

らーめん 小僧 (ラーメン:福島) 久々に出会った良質濃厚豚骨

どうも、アンリ・フレデリック・アミエルです。私の疲れた心よ、生きるということは何と困難なことだろうか。平日午前11時。開店30分前の「燃えよ麺助」を覗くも、すでに席数以上の並び。 麺助を断念し、福島で気になっていたもう一軒。「らーめん 小僧」。濃厚豚骨ラーメンを供する店。引き戸に「扉もスープも重い」みたいな内容が書いてあり、チョケてるなあと思ったら、本当に扉は半端なく重い。 味変用の薬味・調味...

  •  0
  •  0

麺や 徳川吉成 (ラーメン:天神橋筋六丁目) 何もかもがチグハグな高級志向ラーメン

どうも、ソロモンの悪夢ことアナベル・ガトーです。もう、貴様などに話す舌は持たん!戦う意味すら解せぬ男に!桜ノ宮の光龍益は土・日休みの祝日営業。お盆期間中の平日は開いているかなと期待して大阪環状線に乗り込む。直前に諜報員からたっぷりと夏季休暇を取得しているとの情報が入り、急遽下車駅を天満に変更。Twitterなどで情報発信してくれない店、こういう時に困るのよねえ。 天満に着いたはいいものの、アテはない...

  •  2
  •  0