FC2ブログ

tag: カレー  1/5

ババ インディアン レストラン @その6 (インド料理:恵美須町) 疲れた時にはスパイスシャワー

どうも、ジャン・ド・ラ・フォンテーヌです。できるだけ妥協するのが一番の利口者。欲張りすぎると損をする。 ババ。まだ毎週訪問のペースを崩していない。中村主水之介玉五郎以上の昼行灯を心がけて日々過ごしているが、この週はほぼ徹夜を含め、連日の深夜残業を強いられ少々参った。 スパイス浴びて、ちょっとはスカッとしたいもの。ひんやりと冷たいサラダを光速で平らげて、スパイスを受け入れる準備完了。 毎...

  •  2
  •  0

ババ インディアン レストラン @その5 (インド料理:恵美須町) 副菜は砂肝

どうも、フランソワ=オーギュスト=ルネ・ロダンです。経験を賢く生かすならば、何事も無駄ではない。 またしてもババ。行き始めてから週1ペースは崩していない。この週は昼にいけなかったので夜に。 まずは野菜摂取。口を少しひんやりとさせておく。 毎度変わらず、あいがけをバスマティライスで。定番のマトンと、今回の相方はキーマ。 安定の美味さ。本当にインドカレーとして美味いのかどうか、経験も少...

  •  4
  •  0

ババ インディアン レストラン @その4 (インド料理:恵美須町) 

どうも、シャルル=ピエール・ボードレールです。幸い僕は背を向けた、地獄から来た行列に。清麺屋のインスパイアでもと思ったが、数人の店外待ち。どうしようかなあ・・・。そういや、インスパイア時って普段は来ないくせに、こういう時だけ来るデカイ声と態度の痛い奴が目立つし、やめとこかなあ。 ということで、二日続けてのババ。この日はインド人がもう1人。すると店内が俄然賑やかになる。 いつものように、あい...

  •  0
  •  0

ババ インディアン レストラン @その3 (インド料理:恵美須町) 飽きない

どうも、ウィリアム・ドラモンドです。道徳を悟らない者は偏屈者であり、道理を悟れないものは愚者であり、あえて道理を悟ろうとしないものは奴隷である。 身体がスパイスとバスマティライスを求めている。汗をかきながらカレーをかき込み、ストレスを少しは発散させたい。週に1度はここに来たいという気持ちが固定化した。そのうち週に2度になってしまいそうな気さえする。 いつものように、あいがけをバスマティライス...

  •  2
  •  0

ババ インディアン レストラン @その2 (インド料理:恵美須町) 虜への道

どうも、ジェフリー・チョーサーです。愚者は己の舌を抑えられない。 ババ インディアン レストラン。シンズキッチン・ミニの居抜きで入ったインドカレー店。初訪でシンズよりも美味く、お得感もあると感じた。また食べたくなって1週間後に再訪。 注文後、すぐにミニサラダが出てくる。なかなか手早いので、サラダが食べ終わる頃、カレーが出てくる。 今回もあいがけ。サラダとドリンクが付いて900円は、シンズよ...

  •  2
  •  0