FC2ブログ

tag: 浪速・西成・大正  1/19

なにわ一番星 @その2 (ラーメン:大国町) 魚介強まった?

どうも、ラルフ・ワルド・エマーソンです。愚鈍な人間は、つねに鉄面皮な暴力を揮う。 大国町のなにわ一番星。そのうち再訪しようと思って、何だかんだで10ヶ月。ようやくの再訪。恵美須町に友愛亭、清麺屋とあるので、なかなか大国町には到達できない。 デフォルトの一番星らーめん。初訪の時、アクセントの糸唐辛子が唇や舌にまとわり付くので嫌いだと書いた。お、唐辛子が粉に変わっている。 豚骨ベースに、鰹節...

  •  0
  •  0

らーめん工房 麺作 @その2 (ラーメン:岸里) 煮込み醤油そば

どうも、フランシス・ベーコンです。ある者の愚行は、他の者の財産である。 岸里の麺作。気候が良い季節は、岸里ぐらいに自転車でラーメンを喰いに行く。程よくサイクリング、程よく近くて気持ちいい。名古屋から来た「はなび」が閉店したのは残念だが、この店があるので岸里サイクリング継続。 前回は、デフォルトの塩そばを食べた。今回は、煮込み醤油そば。塩そば・醤油そばは、鰹や昆布の出汁が効いた淡麗方向。煮込...

  •  0
  •  0

近所のおばはん (居酒屋:花園町) ジビエ無き日に近づいた不運

どうも、ミシェル・エケム・ド・モンテーニュです。賢者が愚者から学ぶことのほうが、愚者が賢者から学ぶことよりも多い。夕方、西成区花園町。新世界と違って、本当に美味い串カツを出す「ひげ勝」の存在が浮かぶが、当然のように大行列で断念。 ふと、ジビエを値安く出す居酒屋の存在を思い出した。残念ながら狩猟解禁期間は終わっており、ジビエにはありつけないだろうが、何かしら珍しくて美味いモノが喰えるだろうと期待...

  •  0
  •  0

らーめん工房 麺作 (ラーメン:岸里) 落ち着いた雰囲気で、品良い塩ラーメンを食す

どうも、 ニッコロ・マキャヴェッリです。高慢な相手には、屈従すれば勝てると考えるのは誤りである。 岸里の「らーめん工房 麺作」。鮨屋かカウンター和食かという外観で、店の中も同様の造り。新しくて清潔感漂うというだけでなく、落ち着いた雰囲気の造りで、1席1席にかなりゆとりを持たせている。最近そういうラーメン屋が増えた気がする。  店の造りから、勝手に麺メニューは絞り込まれた2種のみ、などをイメ...

  •  0
  •  0

無鉄砲 大阪店 @その21 (ラーメン:大国町) 「無鉄砲らしさの喪失=またおま系への転落」を感じた

どうも、ブレーズ・パスカルです。欠陥に満ちていることは、ひとつの悪であるが、欠陥に満ちていながら、それを認めようとしないのは、より大きな悪である。 祝日。無鉄砲は無理だろうと大国町の天下一品を目指すが、開店5分前に通りがかると何とか1巡目に入れそうな並び。急遽、愛馬をつないで並ぶ。 いつものように、辛子高菜を少し摘んで待つ。前回は、ブレだったのか豚の旨味・コク味がどうにも弱く、消化不良な感覚...

  •  2
  •  0