サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


.

リンク

戯言

つまんないなあ。
勝手な話やけど。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

タグ:浪速・西成・大正 のエントリー一覧

  • かしや @その2 (ラーメン:玉出) 和風とんこつ ~主張が強すぎる魚介出汁

    どうも、フランシス・ベーコンです。ある者の愚行は、他の者の財産である。 およそ6年ぶりの訪問となる。6年前は夜に訪問し、待ちもなく、すぐに入れ、店内は地元客がまったりしている雰囲気だった。時が経つにつれ、人気はうなぎ上りといった具合で、開店にだいぶ余裕のある時刻に到着したが、すでに先客2人。11:30の開店時は外待ちは6人。 腹が減っていたので、唐揚げセット(950円)を注文。ラーメンは基本の和風とんこつをチ...

  • 無鉄砲 大阪店 @その20 (ラーメン:大国町) 珍しいブレ幅

    どうも、カール・ルートヴィヒ・ベルネです。あらゆる愚鈍を汲みつくし、はじめて底にある英知に到達する。 ムテ補給。こってりに打ちのめされ、引退を考えても、何だかんだ帰ってきて補給したくなる。 辛子高菜をかじってラーメンを待つ。いつもストレスを感じさせないオペレーションだが、この日は何だかやたら遅い。そういや開店から着席までもだいぶ待たされたな・・・。 Wスープで、豚骨7:3正油(魚介・野菜...

  • 元祖とんかつカレー カツヤ (カレー・洋食:難波元町) 甘酸っぱいカツカレー

    どうも、ニコラ・ボアロー=デプレオーです。愚か者は常に己を凌ぐ愚か者を見出し、称賛する。子供の頃からカレーライスがあまり好きではなく、今でも外で食べることはほとんどない。だけど、何故かカツカレーとそば屋の和出汁の効いたカレーは好きで、それが合わさったまる榮のカツカレー丼に一時期夢中になった。 とある土曜日、ラーメンでも喰いに行こうかと自転車を漕いでいると、この店の看板と目が合った。名は知ってい...

  • 無添くら寿司 なんば元町店 @その18 (回転寿司:大国町) 白みる貝

    - コメント(0) - トラックバック(0) - 2017/11/26

    どうも、福澤諭吉です。驕傲と勇敢と、粗野と率直と、固陋と実着と、浮薄と穎敏と相対するがごとく、いずれもみな働きの場所と、強弱の度と、向かうところの方角とによりて、あるいは不徳ともなるべく、あるいは徳ともなるべきのみ。丼、麺類、シャリコーラに続いて、野菜に力を入れだしたくら寿司。私の中でスシローとの格差は広がる一方だが、マシそうなフェアが開催されていたので訪問。  フェアダネの大粒イクラを2...

  • 台湾まぜそば はなび 大阪本店 (ラーメン:岸里) 岸里で名古屋の味に再会

    どうも、福澤諭吉です。言語も賤しく応接も賤しく、目上の人に逢えば一言半句の理屈を述ぶること能わず、立てと言えば立ち、舞えと言えば舞い、その柔順なること家に飼いたる痩せ犬のごとし。 7年前の冬、尾張名古屋で美味い塩ラーメンを出す店に出会った。食べログの名古屋市ラーメンランキングで5指に入っており、あちらでの人気は健在のようだ。本店大将から免許皆伝(ちょっと大げさ・・・)を受け、西日本で唯一、同じ屋...

≪前のページ≪   1ページ/18ページ   ≫次のページ≫