FC2ブログ

tag: 浪速・西成・大正  1/20

無鉄砲 大阪店 @その22 (ラーメン:大国町) さらば無鉄砲

どうも、プルタルコスです。沈黙は英知にして、いかなる雄弁より優れる。 無鉄砲大阪店を長年率いた店長が居なくなって以来、明らかに味が落ちたと感じ、しばらく遠ざかっていた。かなり寒く、開店前の並びが少なかったこの日、久しぶりの再訪を試みた。 11時にオープンし、食券を買って待合椅子に座る。そこからしばらく待たされ、注文とカスタマイズの確認を受ける。いつからか待ちぼうけの時間が設定されるようになっ...

  •  closed
  •  closed

冷麺館 大国町店 @その2 (韓国料理:大国町) 豚・麺の組み合わせは鉄板

どうも、アルトゥル・ショーペンハウアーです。誰かが嘘をついていると疑うなら、信じたふりをするがよい。そうすると、彼は大胆になり、もっとひどい嘘をついて正体を暴露する。たちまち馬脚を露す間抜けの多いこと多いこと。 前回食べた蒸し豚と冷麺がまた食べたくなり、愛馬を駆って大国町へ。開店と同時に、ポールポジションで入店。 カウンターの腰壁が高いため、見ることはできないが、厨房からは粉を力強く練る音...

  •  closed
  •  closed

冷麺館 大国町店 (韓国料理:大国町) 蒸し豚・冷麺、ともに美味い

どうも、ヨーハン・クリストフ・フリードリヒ・フォン・シラーです。もし、全員に好まれるものがあるとしたら、それは間違いなくくだらないものだ。 外は倒れそうなぐらい暑い、そして二日酔い。何か冷たいモンを食べたいなあと考えて、そういや大国町に冷麺館があったなあと思い出す。 まずは、蒸し豚。550円だったかな。値段の割りに、豚もキムチも結構なボリューム。 赤身はしっとりとして、キレイな旨味を味わ...

  •  closed
  •  closed

なにわ一番星 @その2 (ラーメン:大国町) 魚介強まった?

どうも、ラルフ・ワルド・エマーソンです。愚鈍な人間は、つねに鉄面皮な暴力を揮う。 大国町のなにわ一番星。そのうち再訪しようと思って、何だかんだで10ヶ月。ようやくの再訪。恵美須町に友愛亭、清麺屋とあるので、なかなか大国町には到達できない。 デフォルトの一番星らーめん。初訪の時、アクセントの糸唐辛子が唇や舌にまとわり付くので嫌いだと書いた。お、唐辛子が粉に変わっている。 豚骨ベースに、鰹節...

  •  closed
  •  closed

らーめん工房 麺作 @その2 (ラーメン:岸里) 煮込み醤油そば

どうも、フランシス・ベーコンです。ある者の愚行は、他の者の財産である。 岸里の麺作。気候が良い季節は、岸里ぐらいに自転車でラーメンを喰いに行く。程よくサイクリング、程よく近くて気持ちいい。名古屋から来た「はなび」が閉店したのは残念だが、この店があるので岸里サイクリング継続。 前回は、デフォルトの塩そばを食べた。今回は、煮込み醤油そば。塩そば・醤油そばは、鰹や昆布の出汁が効いた淡麗方向。煮込...

  •  closed
  •  closed