サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


最新トラックバック

検索フォーム

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

タグ:浪速・西成・大正 のエントリー一覧

  • 無添くら寿司 なんば元町店 @その15 (回転寿司:大国町) 

    - コメント(4) - トラックバック(0) - 2017/01/29

     鮨インターバル。 石垣貝。クセ強めの鳥貝代替。100円なら上等。  白みる貝を2皿。この2つがあると、くら寿司への頻度が上がる。喰った帰りに、近くのスーパー銭湯でひとっ風呂の流れ。 カレイのエンガワ。 白みる貝。  続けて、また2皿。人気があるタネとは思えないが、とりあえず私が注文する。すると、レーンにも回る、それもまた取る。 海老天手巻。これは優秀なメニューだ。&#...

  • 無添くら寿司 なんば元町店 @その14 (回転寿司:大国町) 白みる貝・石垣貝

    - コメント(0) - トラックバック(0) - 2017/01/12

    くら寿司。貝ダネが増えていたので、それ狙い。 白みる貝。本みる貝(ミルクイ)は超高級貝で、種類の違うナミガイが白みる貝として流通する。この白みる貝も上物は決して安くない。 もう1皿。その知っている白みる貝とは、大きく違う風味の白みる貝。ただ、100円で「みる貝っぽい」食感と風味が体験できれば、貝を食べた気になるからそれでいい。 石垣貝。 鳥貝の代用として、甘さ弱めのクセ強めの想定どおり...

  • 無鉄砲 大阪店 @その17 (ラーメン:大国町) 豚骨チャーシュー

    どうも、エーリヒ・アウエルバッハです。何人をも信用しない者は、己自身が信用されていないことを知っている。 夏季休暇の平日休み。前回と同じく、開店5分前で余裕かと思いきや、結構な並び。ギリギリ一巡目、危ない危ない。 いつものように、高菜をつまみながら待つ。手際が良いから、ストレスを感じないうちに着丼する。 今回はWスープではなく、豚骨で、チャーシューメン。 テンション上げようとでも、無...

  • 無添くら寿司 なんば元町店 @その13 (回転寿司:大国町) ほっき貝

    - コメント(0) - トラックバック(0) - 2016/10/28

    どうも、古代アテナイの三大悲劇詩人の一人、アイスキュロスです。英知は苦難からもたらされる。 ほっき貝。フェアの日、目玉の200円皿には目もくれず、100円のフェアダネ狙い。 早速、もう1皿。甘みは弱いが、クセなく、瑞々しさあり、歯触り良し。 大粒イクラ。 イクラ好きなので、もう1皿。 黒そい。ほう、少しクセのある旨味。悪くない、悪くない。 ほっき貝。 ブダイのヅケだったかな。最...

  • 無鉄砲 大阪店 @その16 (ラーメン:大国町) 濃厚豚エキス

    ども、デモクリトスです。多くの愚者を友とするより、一人の知者を友とすべきである。 平日休みに、無鉄砲。疲れた身体にムテ補給。 開店10分前の到着で余裕のポールゲット。平日はこういうものなのか、たまたまのことなのか。 いつものように、高菜をポリポリかじって、しばらくすると着丼。仕込み立てか、少し温かい高菜。いつもよりも、グッと胡麻油の風味が強まる。 Wスープラーメン、比率7:3で、こって...

≪前のページ≪   1ページ/15ページ   ≫次のページ≫