サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新トラックバック

検索フォーム

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

タグ:淀川・東淀川・西淀川 のエントリー一覧

  • 天狗庵 (ラーメン:上新庄) オイリー・苦味・酸味

    うん。たしかに、傲慢が顔に、身体に出ている。 上新庄で締めのラーメン。天狗庵と書いて、てんぎゃん。バランス抜群の魚介スープらしい。 デフォルトの煮干ラーメン。見るからに、濃厚そう。中太麺か細麺か選べるので、細麺にした。 煮干が効いて、オイリー。玉五郎の方向性。いや、もっとオイリー、もっとニボニボ。 インパクトを出したいのだろうが、もはや煮干による恩恵など突き抜けて、ただただダークサ...

  • Malo @その3 (Bar:上新庄) ひたすら真面目、それが嬉しい

    Bar - コメント(2) - トラックバック(0) - 2016/01/18

     上新庄のMalo。開店から休んだことはなく、客が居座れば、朝まででも平然と開けている。オーナーバーテンダーS氏は、客に対してひたすら真面目である。彼が北新地のとあるBarで働いていた時代、私は何か悩みや愚痴があると、彼に話に行き、ガスを抜いていた。彼が居ないと精神的にもたない、という時期が確実にあった。そういう彼を慕う客は次第に増え、上新庄で独立。これまで全く縁の無かった土地での独立。 最初は苦...

  • 大阪王将 上新庄店 @その2 (中国料理:上新庄)

    どうも、ソクラテスです。投獄や死を恐れて皆さんの不正義に加担するよりは、危険を冒しても正義を貫こうと決意しました。 大阪王将 上新庄店へ。とあるBarへ行く前の腹ごしらえ。前回、餃子2枚は多かったので、1人前にしてみた。 うん、やっぱりモルツ・ザ・ドラフトは美味い。 餃子1枚だけ、ってのも何なので、焼売も頼んでみた。 あ、揚げ焼売なのね。まあ、なんちゃない味で。やっぱり、餃子だけをチョイ...

  • 福籠 @その2 (中国料理:上新庄) 油淋鶏

    どうも、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテです。涙とともにパンを食べた者でなければ、人生の本当の味は分からない。 上新庄、とあるBarへ行く前の腹ごしらえ。福籠へ再訪。失礼ながら、当地とは思えない雰囲気を持つ中華料理店。物腰柔らかい大将に、愛想良く品良いホールの女の子たち。 まずは、ビールとザーサイ・キムチの盛り合わせ。メニューに書いてあるが、キムチは鶴橋で仕入れているらしい。酸味が立た...

  • 大阪王将 上新庄店 (中国料理:上新庄) 匠の焼き

    どうも、アルベルト・シュヴァイツァーです。身をもって示すことがリーダーシップである。  阪急上新庄駅南口から少し南東、東海道新幹線の高架橋沿いへ。餃子の焼きが上手いと聞いて、以前から行きたかった大阪王将 上新庄店。人がどんどん通る道では無さそうだが、店内はびっちり満席で、テイクアウトを求める人もチラホラ。人気の程がうかがえる。 まずは、瓶ビール。モルツ・ザ・ドラフトは初めて飲んだが、美...

≪前のページ≪   1ページ/4ページ   ≫次のページ≫