tag: 本町・北浜・天満橋  1/16

鮨 はや田 (鮨:本町) 流行っている店で寿司ランチ

どうも、万学の祖ことアリストテレスです。最大の犯罪は欲望によらず、飽満によりて惹起さる。 ラグジュアリーなセントレジスホテル大阪の裏手(?)すぐ。通りがかりに寿司屋があるのは認識していた。GW中日の平日。たまには寿司ランチでもしてみるか。 夜にチラッと前を通りがかるだけだったので詳しくは知らず、「鮨」の字からも、イマドキの江戸前志向かと勝手に思っていたが、入ってみると、鮨屋よりも海鮮居酒屋に...

  •  2
  •  0

中国菜 香山 @その5 (中国料理:本町) 混ぜるべし

どうも、シェイフ・サアディーです。我々は社交に別れを告げ、離れて住まんと志を立てけり。なぜならば、孤独の裡にいるほうが安心し得るからなり。 香山。水または木曜日は自然とここへ足が向く。以前は素通りして「田中の中華そば」へ歩を進めていたが、最近はここで行軍は止まる。 月・火・金は担担麺。水・木は麻婆豆腐。担担麺も美味かったが、ここのランチはやはり麻婆豆腐。皆もそう思うのか、水・木の方が客数は...

  •  0
  •  0

どぎゃん 立売堀店 (居酒屋・ラーメン:本町) 燕三条系なのか?

どうも、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテです。愚か者が賢明になるのを待つなんて愚かなこと。知恵の子らよ、馬鹿は馬鹿のままにしておけ、それがお似合いだ。 打合せが押して、オフピーク時間。名だけは知っていた「どぎゃん」に行ってみることにした。今は更新していないみたいだが、ラーメンブロガーとして積極的に活動、メディア露出もちょくちょく、の店。 宮崎郷土料理の居酒屋だったが、ラーメン好きが高...

  •  0
  •  0

中華蕎麦 葛 @その2 (ラーメン:本町) あわい蕎麦

どうも、大ガミラス帝星永世総統のアベルト・デスラーです。ガミラスに下品な男は不要だ。「どぎゃん」で一度ラーメンを食べてみようと阿波座方面へ。 ダメ元で近づいてみると「葛」の待ちが少ない。おまけに到着した瞬間、2人が入店して待ちは2人のみ。再訪は難しいだろうなあと思っていた店だけに、この機を逃すかと「どぎゃん」は忘れることにした。スムーズに流れ、5~6分ほどの待ちで入店が叶った。 前回は基本メニ...

  •  0
  •  0

味万 @その2 (うどん:本町) 塩梅良い天むす

どうも、シェイフ・サアディーです。我々は社交に別れを告げ、離れて住まんと志を立てけり。なぜなれば、孤独の裡にいるほうが安心し得るからなり。 せんば心斎橋筋商店街の「味万」。かなりのキャパの二階座敷席がある大箱の店だが、昼間は満ちくりんで相席必至、並びが出ることも珍しくない。 注文は、名物(?)の天むす定食(870円)。蕎麦(うどんも可。というより、うどん注文が多数派)と、天むすで870円は安い価...

  •  0
  •  0