サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新トラックバック

検索フォーム

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

タグ:奈良県 のエントリー一覧

  • 酒・いらか @その6 (居酒屋:富雄) 鯨心臓

    どうも、デジデリウス・エラスムスです。値打ちがなければないほど自惚れが強く、かつ横柄であり、いよいよ尊大となり、ますます気取る。 さいぼし。赤身の旨味と、脂。両方とも素晴らしい質。馬の脂はあっさりしていて、甘みがキレイ。 鯨の心臓。クセなど微塵もなく、サクコリの食感と強い甘味。胡麻油と塩で食べれば、牛よりも馬に近い生レバー。 思わずお代わり。 シュウマイ。 麻婆豆腐。待たずに出...

  • 酒・いらか @その5 (居酒屋:富雄)

    途中で気づいたのではない、最初から読めていた。所詮それだけのこと。 富雄のいらか。 チャプチェ。 茹で豚。 大根キムチ。韓国料理屋で喰うのはもちろん美味いが、気に入った居酒屋でもいいもの。 中トロ。少し筋張っているが、脂の質が良く、美味い。 泉州のコウイカ。サクッとした歯切れの良さが美味い。 酒の呑み比べ。高価高級の香露もあって、楽しい。 牛ハラミの筋。魔性。 ...

  • 酒・いらか @その4 (居酒屋:富雄) ハラミ筋

     いらかへ。 サクラマスが美味い。皮目にしっかりとした弾力、甘み強く、クセのないキレイな味。 酒が欲しくなる。 中トロもキレイな味だ。 さつま揚げ。 そして、酒。 牛ハラミの筋。これの虜。少しネットリ、サックリ感あり。甘みあり、コクあり、どこかサッパリの不思議。 鶏皮揚げ。 自家製シューマイ。こいつも魔性。 いらか風参鶏湯。 ぬたで少し落ち着いて。 ...

  • 無鉄砲しゃばとん @その2 (ラーメン:西ノ京)

     奈良へ行く用事があり、久しぶりにしゃばとんへ。ランチタイムは過ぎていたが、店内で少し待ち。でも、行列当たり前の他店より、遥かに入りやすい。大阪店もこんなんだったら、もっと通うのに・・・。 豚そば野菜レスで、それも肉増し。こってり豚骨ラーメンで、野菜を抜いて、チャーシューメン。不健康まっしぐらかなw 無鉄砲は高菜が無料なのはありがたい。 パリパリかじって、しばらくすると着丼が大阪店...

  • 中井春風堂 @その2 (うどん・柿の葉寿司:吉野) 吉野のお気に入り

     吉野山金峯山寺参拝。ランチは、前回気に入った中井春風堂へ再訪。 吉野の山々が見える窓際座敷席でゆっくりと。 葛うどんと柿の葉寿司の定食。1,400円の観光地価格だが、ゆっくり出来るのも含め、まあいいや。 濃い目の出汁に、葛でとろみをつけ、うどんも小麦粉と葛粉で打ったもの。 滑らかで柔らかいうどん。出汁と絡むと、凄まじく熱々で、これがなかなかに美味い。 片栗粉とはやはりちょっと...

≪前のページ≪   1ページ/7ページ   ≫次のページ≫