サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新トラックバック

検索フォーム

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

タグ:東成・生野 のエントリー一覧

  • 真鯛らぁー麺 日より (ラーメン:森ノ宮) センス感じる鯛出汁ラーメン

     森ノ宮で野暮用。終えてラーメンでも、と探してみると、すぐ近くにラーメン屋があった。 鯛とあさり出汁のラーメンのようだ。店は狭く、カウンター5席に、2人用テーブル1卓。カウンターにもう1席は詰め込めそうだが、少しゆとりをもたせているのは嬉しいところ。店内のあちらこちらに、何となくラーメン屋っぽくない、ラーメン屋ではない店という雰囲気を感じた。 注文は、デフォルトと思われる藻塩日より。丁寧に...

  • キョロちゃん @その4 (焼肉:森ノ宮) これでええ

    どうも、レフ・ニコラエヴィチ・トルストイです。傲慢さは断じて、人間の尊厳の自覚ではない。 キョロちゃん。相変わらずよく流行っている。そして、相変わらずお姉さん方の圧は強め。失業しても、ここで働きたくはない。 キムチ。辛味の向こうに甘みが広がって、旨味も折り重なり・・・。というキムチではまったくなく、シンプルに辛いキムチ。焼肉ではこれもアリ。 チャンジャ。 カンテキスタンバイ。排煙設...

  • キョロちゃん @その3 (焼肉:森ノ宮) これでええ

     キョロちゃん。森ノ宮の裏路地?とくにメディア露出も、ブログ露出も激しいわけではない。 とっくべつに美味いわけでも、安いわけでもないし。若くてキレイなオネーちゃんが接客してくれるわけでもない。確実に圧強めのオネエさん方がスタッフの9割を占めるw 予約はできない。ほんでもって、いつも超満員。 開店時間ちょっと前に行って、ほぼ満席とか、意味分からないこともある。一体、何時がほんまの開店...

  • キョロちゃん @その2 (焼肉:森ノ宮) また行きたくなる不思議

    どうも、ウラジーミル・イリイチ・レーニンです。政治において、誠実さは力を、偽りは弱さを生みだす。 森ノ宮のキョロちゃん。室生寺、長谷寺参拝の後、近鉄で鶴橋へ帰り、環状線で森ノ宮。焼肉なのに、どうも鶴橋にはそそられない・・・。 17:00オープンで、17:05到着の我々で滑り込みセーフ。ジモティーっぽい人で埋まる店なんですなあ。 とりあえずビールとキムチ。  塩タンとツラミ塩。これが美味...

  • キョロちゃん (焼肉:森ノ宮) 気軽で美味い焼肉屋

    どうも、奇兵隊総監の高杉晋作です。おもしろきことなき世をおもしろく。 森ノ宮にあるキョロちゃん。なかなかの人気店だが、17時オープンで予約不可。森ノ宮駅に16:30に着いてしまい、まあ店の場所でも確認しておくか、と。店の前に行ってみると、1組の客がもう座っていた。 思い切って扉を開けてみると、何のひっかかりもなく席に通される。というか、続々と客が入ってきて、開店時刻の17時にはほぼ満席。開店時刻を...

≪前のページ≪   1ページ/4ページ   ≫次のページ≫