tag: 天満・天神橋筋  1/25

サバ6製麺所 天六店 (ラーメン:天神橋筋六丁目) 人気が頷けるサバ醤油そばと緩い鯖寿司

どうも、福澤諭吉です。怨望を抱く者どもは、世間の幸福を破壊するだけで、世の中に何の寄与もなしえない。 えるびすの帰り、同志が希望した総大醤に行ってみるが、行列で断念。街を物色して歩いていると、見たことのある看板を発見。サバ6製麺所。勢いがあるようで、あちこちに支店が出来ている。(意外なルートから、少しカラクリが見えてきたが・・・) カウンターの中央に隙間があり、その奥にお手洗いがある。変わ...

  •  0
  •  0

もつ焼き えるびす @その6 (焼きとん:天神橋筋六丁目) 限界か?

どうも、福澤諭吉です。愚民を支配するにはとても道理をもって諭すべき方便なければ、ただ威をもって畏すのみ。 東京流儀のチューハイを求めて、同志とえるびすへ。並びは無かったが、満席だったので少し待って入店。 まずは、シャリキンホッピー。冷やしたジョッキに、凍らせたキンミヤ焼酎を入れ、ホッピーを注ぐ。3冷ホッピー(氷を入れず、ジョッキ、焼酎、ホッピーを冷す)の強力版、といったところか。 定番...

  •  2
  •  0

もつ焼き えるびす @その5 (焼きとん:天神橋筋六丁目)

どうも、ウラジーミル・レーニンです。虚偽に惑わされてはならない。それは有害だ。 この店での捜査は、またも飲高食低に終わった。相棒刑事と私は、仕方がなく、度々のえるびすへ。今のところ、東京流儀チューハイの欲求を十分に満たしてくれ、まともに食事が出来る場はここしか見つけられていない。 がつ酢。食感が心地よく、そのうえ口直し効果も期待できるので必ず頼む。そして、この店の煮込みは美味くないから。&#...

  •  0
  •  0

総大醤 @その4 (ラーメン:天神橋筋六丁目) ひたすらオイリー

どうも、フランシス・ベーコンです。復讐は大いなる正義の王である。 えるびすの後、締めのラーメンと総大醤へ。一体、何年ぶりだろうか。今やすっかりチェーン店となった塩元帥の源流。初めて食べた時は、醤油ラーメンの奥深さに感動した店。 半チャンはランチタイムだけだし、ラーメンだけにするかと考えたが、連れが焼き飯セットを頼んだので、釣られて注文した。 無料サービスのキムチが結構美味いのよね、そう...

  •  0
  •  0

もつ焼き えるびす @その4 (焼きとん:天神橋筋六丁目) 叶わぬ夢を見る

どうも、エウリピデスです。阿呆は、阿呆らしきことを語る。 ヘビロテ気味のえるびすへ。待ち無く、スッと入店できた。 前回ハマッたハイスキー。博水社新商品だが、サッパリして美味い。東京チューハイを存分に楽しめる、大阪では貴重すぎる店。 ガツ酢。味濃い焼きとんの口直しとしても重宝する。   タンとか、ボインとか。焼きも、親父ギャグ好きの兄ちゃんだから、まだ安心。 シャリキンホ...

  •  0
  •  0