FC2ブログ

tag: 長堀橋・松屋町・谷六  1/19

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

とんかつ 大喜 @その13 (とんかつ:長堀橋) 赤身のレア度か、全体バランスか

どうも、承陽大師こと道元です。畜類尚恩を報ず、人類争か恩を知らざらん。 少し久しぶりの大喜。いつも通り開店11時の少し前に到着すると、何やら貼り紙。開店が1時間遅れて12時になるらしい。帰ろうかとも思ったが、身体が完全にとんかつを求めている。何とか時間を潰して、12時少し前に店前に戻る。 すると、先客がすでに2人居て、開店時には私の後ろにも数人並ぶ。開店後しばらくで、カウンター席を含めて満席だ。注...

  •  closed
  •  closed

とんかつ 大喜 @その12 (とんかつ:長堀橋) 超厚切り固定

どうも、ソロモンの悪夢ことアナベル・ガトーです。すべては戦いの中でのこと。予測された事態に過ぎん!むしろ、それを阻むことの出来なかった、貴様らの無能!ほんと、無能のみ存在する集団と出会えた奇跡をむしろ歓ぼう。 またまた、大喜。ハマってしまうと、間を置かず食べたくなる。麺類ではしばしばあった傾向だが、まさかとんかつで。こんなに通うとは思わなかった。 注文は、特選ロースの超厚切り(300g)。前回...

  •  closed
  •  closed

とんかつ 大喜 @その11 (とんかつ:長堀橋) 超厚切りの変則?

どうも、マザー・テレサことアニェゼ・ゴンジャ・ボヤジウです。思いやりのある言葉は短く簡単なものであっても、その反響は実に無限である。 前週、鹿児島阿久根産の特選ロースが売り切れており、普通のロースで厚切りとんかつを食べた。それも美味かった。衣がベロベロ剥がれるとんかつを平気で出してくる、高評価行列店と比べれば、普通ロースですら圧倒的に上回っている。 やはり、特選ロースが食べたい。超厚切りを...

  •  closed
  •  closed

地魚と天ぷら うろこ屋 @その6 (居酒屋:東心斎橋) 噴火湾直送の神経抜き

どうも、斉藤道三の父、長井利隆です。つくづく考えてみるに、無能の国主、無能の家老、無能の領主とは乱世にあっては悪人だな。金ケ崎で浅井久政・長政父子の裏切りを知った織田信長。些か大げさだが、そういう気分になった日、自らを癒すためうろこ屋へ。 「怒り心頭に発する」になるかと思いきや、自分でも意外なほど冷静。見切っていたか、諦めたか、ハナから信用していなかったのか。怒りの沸点はともかく、暑さで温度上...

  •  closed
  •  closed

とんかつ 大喜 @その10 (とんかつ:長堀橋) 改めて特選ロースの力を感じた

どうも、アルトゥル・ショーペンハウアーです。人間の幸福の二つの敵は、苦痛と退屈である。 もはや中毒化してきたとんかつ大喜。私がとんかつ屋に通う頻度を大幅に高めた店。とんかつ不毛の地・大阪において、真っ当なとんかつを、真っ当な値段で提供し、並ぶ必要もなく、まして近い。隠れ家にしたかったが、世間は許してくれないようだ。ほぼ満席の状態で、何とかカウンターの隅に滑り込む。 前回は久々に超厚切り(30...

  •  closed
  •  closed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。