FC2ブログ

tag: 長堀橋・松屋町・谷六  1/18

とんかつ 大喜 @その9 (とんかつ:長堀橋) 久しぶりの超厚切りに、少し感動を覚えた夜

どうも、ゴルゴ13ことデューク・東郷です。俺に敵対する者、裏切る者は俺の手でカタをつける!それが俺のルールだ。 この日は酒を飲まず、とんかつ晩餐と決めていた。もう少し余裕を持っていくつもりだったが、何だかんだ仕事が押して、閉店近くに滑り込む。 いつもは厚切り(250g)を頼んでいるのだが、久しぶりに超厚切り(300g)を注文した。厚切りが2,030円に対し、超厚切りは2,880円と少し値は張るが、避けていた理...

  •  2
  •  0

地魚と天ぷら うろこ屋 @その5 (居酒屋:東心斎橋) 近大卒の魚たち

どうも、承陽大師こと道元です。畜類尚恩を報ず、人類争か恩を知らざらん。うろこ屋では、海水魚・淡水魚を問わず、珍しく希少な魚を食べられる機会が多い。 さて、この日盛ってもらった刺身。ブリやらマグロに、見た目はごくごく普通の刺身。オーソドックスなラインナップに思えなくもない。 右の魚は「ブリヒラ」だ。今や志願者数日本一の近畿大学が開発に成功したオリジナル養殖魚で、ブリの雌とヒラマサの雄による交...

  •  0
  •  0

とんかつ 大喜 @その8 (とんかつ:長堀橋) ご飯が美味い

どうも、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテです。愚か者が賢明になるのを待つなんて愚かなこと。知恵の子らよ、馬鹿は馬鹿のままにしておけ、それがお似合いだ。 つまらぬ仕事で疲れた夜。厚切りのとんかつをガブリと喰って、気力と体力を回復しておきたい。もはや浮気する気も起こらない。ひたすらの大喜。 鹿児島阿久根豚の特選ロース厚切り。250gで、税込2,030円也。300gの超厚切りも美味いのだが、ご飯を必ず...

  •  4
  •  0

地魚と天ぷら うろこ屋 @その4 (居酒屋:東心斎橋) イガイ

どうも、シェイフ・サアディーです。我々は社交に別れを告げ、離れて住まんと志を立てけり。なぜなれば、孤独の裡にいるほうが安心し得るからなり。 うろこ屋へ。魚の提灯が目印。 血合い鮮やかな白身の造り。さて、何でしょう?と聞いて分かるはずもない。徳島で揚がったドチザメ。性格温厚、丈夫と飼いやすい条件が揃っていることから、脇役として多くの水族館で飼育されているサメ。クセのない淡白な身で、かすかに脂...

  •  0
  •  0

とんかつ 大喜 @その7 (とんかつ:長堀橋) 

どうも、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテです。興味のなくなるところ、記憶もまたなくなる。 とんかつが食べたくなったので、大喜へ。近くにお気に入りのとんかつ屋が出来て嬉しい限り。「Meets」に掲載されて客は増えたが、まだ並ばなくても入れる。大阪のとんかつ屋で並ぶとか、考えられないからねえ。 ロースとんかつの厚切り定食。もう一段厚い超厚切りもあるが、それは分厚すぎた。この厚切りが丁度いい。...

  •  0
  •  0