サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


管理人にメールを送る

お名前:
メールアドレス(任意):
件名:
本文:

過去記事検索フォーム

戯言

清々しいまでの、しゃくれ

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

タグ:恵美須町・新世界 のエントリー一覧

  • 正油ラーメン専門店 友愛亭 @その41 (ラーメン:恵美須町) フリッカー冷麺

    どうも、ジャン・ド・ラ・ フォンテーヌです。無知な友を持つほど危険なものはなく、賢明な敵を持つほうがよい。 友愛亭の夏のメニューを狙いに。 フリッカー冷麺。この店のラーメンのメニュー名は、すべてボクシングをもじっているが、フリッカーとは何ぞやと調べたら、フリッカージャブのことなのね。日本人では、辰吉丈一郎が得意にしていたらしい。 冷たいスープは、鶏がらをベースに、牛すじをブレンド。キリ...

  • 辛口肉ソバ ひるドラ 日本橋店 @その4 (ラーメン:恵美須町) 帰ってきたひるドラ

    どうも、MAT隊員の郷秀樹と一体化したウルトラマンジャックです。太陽、この私をもっと強くしてくれ。お前がお前の子である地球を愛しているなら、この私にベムスターと互角に戦える力を与えてくれ! 休業していた辛口味噌ラーメンのひるドラが8月から再開、この記事を呼んで、無性に食べたくなり訪問。店名から「ガチ」と「味噌」の単語が消え、「辛口肉ソバ ひるドラ」となっている。 メニューを見ると、味噌専門だっ...

  • 香港 @その42 (中国料理:新世界) チャーシュー・冷やし中華

    どうも、デモクリトスです。多くの愚者を友とするより、一人の知者を友とすべきである。 香港へ。入店してすぐ、日本語がまったく喋れず、広東語かなと感じる中国語と、流麗な発音の英語を操る、中国系女性4人組が入ってきてしばし、言葉が通じぬと諦めて退店。あ、香港から来て、店名から店主はHong Kong出身と思ったのかしら?残念、Hong Kongではなく、「香川の港」が店名の由来なのよねえ・・・。 さて、クソ暑いの...

  • まるき @その82 (居酒屋:恵美須町) 鰯握り

    どうも、ルキウス・アンナエウス・セネカです。耐え忍んだ事柄は、甘き記憶なり。 泉州地蛸のぶつ。小ぶりの蛸だが、旨味の密度が濃く、噛み締めるたびにほとばしるような旨味エキスがたまらない。 イシガレイ昆布締め。クセのない、キレイでさっぱりとした旨味の白身。酢橘を搾り、ちょいと塩をつけて食べるのも美味い。カレイではあるが、エンガワも青臭くなく、実に美味い。 子持ち昆布で、酒を呑む。誰が考えた...

  • 鶏豚らーめん専門店 ジャンキー (ラーメン:恵美須町) 炭火の香りと程よい酸味

    どうも、ルキウス・アンナエウス・セネカです。人を軽蔑すべく笑止になればなるほど、いよいよ彼の舌は締まりなし。 ジャンキー。存在は認識していたが、すぐ近くに友愛亭があるし、店名にどうにも惹かれなかったため、未訪だった店。 基本メニューの鶏炭火焼らーめん。その名の通り、メイン具材はガス火ではなく、炭火で炙った鶏肉だ。香ばしさが食欲をそそる。 スープは、鶏・豚ベースに、煮干あたりがチラリとい...

≪前のページ≪   1ページ/62ページ   ≫次のページ≫