サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新トラックバック

検索フォーム

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

タグ:恵美須町・新世界 のエントリー一覧

  • まるき @その76 (居酒屋:恵美須町) ボタン海老・白ばい貝

     ボタン海老の刺身。なかなか立派なサイズで、身はプリッとして締まりもあり、強い甘味に、それに負けぬ旨味。甘いだけでなく、美味い。 ホタルイカ酢味噌。小ぶりだが、コク味がしっかりしていて、ベラボウに美味い。目玉など、もちろんきちんと取ってある。 前回感動した、海鮮ちらし寿司で締め。次の回。 ホタルイカ酢味噌。いいね、やっぱり。 白ばい貝の刺身。金沢を思い出すなあ。心地よい歯応えに...

  • 正油ラーメン専門店 友愛亭 @その36 (ラーメン:恵美須町) 新チャーシュー

    友愛亭。 チャーシューがリニューアルされたらしい。肩ロース肉を昆布締めし、塩と赤ワインで味をつけたもので、醤油を1滴も使っていないというのが特徴だ。  我流の火入れ。レアチャーシューのように見えるが、もう少し火が入っており、嫌いなネチャネチャ感は感じない。どこか新感覚の食感で、スモークしたような雰囲気もある。味付けも濃すぎず、緩くはない、程よい塩梅で、決してスープの味を濁さない。 ...

  • 清麺屋 @その37 (ラーメン:恵美須町) 鯛の塩そば

     清麺屋へ。移転後の店舗は、客のスペースも厨房も随分広くなった。厨房見る限り使いやすくなったなあと思う反面、1人オペレーションは難しく、ホール担当の人手確保とか、大変だろうなあとも思う。 鯛の塩そば。旧店舗でも限定メニューとして供されていたが、鶏魚らーめんが定番から外れ、このメニューがレギュラーに昇格した。鯛の清湯スープと、白湯スープを合わせたWスープ。 ラヲタが求めそうなインパクトに走...

  • まるき @その75 (居酒屋:恵美須町) 海鮮ちらし寿司

     淡路産サザエの造り。サザエにしても、鮑にしても、火を入れた方が好みであるが、たまに生のコリコリ感と、ストレートな磯の香りを楽しみたくなる。 肝が美味い。サザエの肝はつぼ焼きでもあまり好きでなかったが、この肝は素晴らしい。 穴子の白焼き。皮目パリッと、身はふっくら。上品な脂と、穴子独特の香りを楽しむ。 自家製厚揚げ。注文してから揚げてくれる。出来立て厚揚げを、生姜醤油で喰う。最近、...

  • 清麺屋 @その36 (ラーメン:恵美須町) 第二章

    大好きだった清麺屋が諸事情から日本橋路地裏の店を閉めた。早く移転先が見つかればいいのに、としばらく寂しい日々を過ごしていたが、およそ1ヵ月の後、移転オープンする運びとなった。 レセプションのお誘いを頂き、嬉しく、感謝の気持ちを申し述べたが、この手のレセプションには行かない主義なのでお断りし、オープン日の夜に訪問した。旧店舗の閉店間際にも散見されたが、この手の集まりに来る人々の中には妙な人種が存...

≪前のページ≪   1ページ/59ページ   ≫次のページ≫