tag: その他京都府  1/2

一丁 (ラーメン:舞鶴) 天一を彷彿させる「とんこく」

どうも、アルボムッレ・スマナサーラです。理性のない人にどう言われようが、どう思われようが気にすることはない。 舞鶴鎮守府へ。東郷元帥の事跡を辿り、現代の海の守りを視察。うむうむ、日本はやはり海軍国なのだ。昼飯は、一丁。地元で人気のラーメン屋。 着席すると、まずネギがドンと置かれる。郊外のチェーン店でしばしば目にする光景。 メニュー。とんこくラーメンが看板のようだ。ラーメンの値段は安くは...

  •  0
  •  0

小谷食堂 (食堂:八幡市) 石清水八幡宮お膝元の人気食堂

どうも、プブリウス・テレンティウス・アフェルです。何より悪しきは、神にあらざる者を神と認めることなり。 石清水八幡宮参拝後の昼食。京阪八幡市駅近くに、人気の食堂があるという。 小谷食堂。なかなか、ええ雰囲気で、少しダンディさのあるオッチャンが、ホールを担当している。 評判が良いのは、カレー中華とたまご丼。たまご丼セットは、麺がカレー中華か、中華そばか、カレーうどんかを選べるが、オッチャ...

  •  2
  •  0

美渓 (ラーメン:美山町) まったりと食べるラーメン

京都府南丹市美山町周辺のぶらり旅。   質志鍾乳洞。 真夏でも寒さを感じるほど涼しい洞内。 ただ、この日は雨だった。 車に戻る途中、思いっきり転倒して受け身に失敗し、 引くほど出血する切り傷・擦り傷を負う。 「危ないから歩きなさい」と母に言われても走り回っていた子供たち。 私の姿を見て、物凄くゆっくり歩き出した・・・。   スプリングスひよしの上流にある、日吉ダム。 雨の日のダムは、一層の迫力を感じ...

  •  0
  •  0

俺のラーメン あっぱれ屋 (ラーメン:城陽) たしかにまろやか

どうも、御三家水戸藩主・徳川権中納言光圀です。行きたいと強く思いつつ、城陽の山中にあって、そのうえ大行列。「俺のラーメン あっぱれ屋」訪問は半ば諦めていた。そこへ八兵衛さんという救世主が現れ、ご案内いただくことに。余はなんと果報者であろうか。 いや、ほんととんでもない立地。山道を走っていると、突然車で溢れかえった駐車場が現れた。 昼ピーク時を過ぎたはずの13:30頃の到着だったが、行列は長い。...

  •  10
  •  0

しゅばく (そば:宇治) 宇治の人気そば屋

どうも、クリミナルブランド社長兼デザイナーのパッパグです。 平等院鳳凰堂へ行く前の腹ごしらえ。   行列も珍しくないという宇治の人気そば屋「しゅばく」へ。   最近、そば茶がしみじみと美味しいなと思います。   蕎麦前は半合ずつを相方のはっちゃんとシェア。 石川の「黒帯」(400円)と京都の「みやこつる」(350円)。   クリームチーズの味噌漬け(400円)。 チーズと味噌って相性がいいんですね。 ...

  •  4
  •  0